カリガリ 秋葉原

カリガリ 秋葉原

元々は渋谷に1号店があったココナッツカレーのお店「カリガリ」。現在は渋谷店を閉めて、2号店の「秋葉原」店とテイクアウト専門の「丸の内」店の2店舗となっています。

初めての人には「アキバ盛りカレー」をおすすめします。カリガリ独自のルーであるカリガリカレーとインドカレーの両方を楽しめます。カリガリカレーは甘くてトロリとしたココナッツカレーです。また、トッピングがモリモリで、チキン竜田・揚げナス・うずら・ポテトフライ・パクチーが乗っています。

2回目に来た時には「スープカレー」も食べてみてください。このスープカレーは、一般的な北海道スープカレーとは違うタイプのもので、「花山椒の効いた痺れカレー」と言ったほうが分かりやすいです。独特の痺れ感が楽しめます。口に運ぶときにムセないように注意が必要です。

「玉葱アチャール」は、無料で注文できて、小鉢で提供されます。アチャールは、インドの定番料理でたまねぎをスパイスでピリ辛にした酢漬けです。カレーライスの付け合せとして食べたり、カレーの辛さが足りない時に混ぜることでカレーライスに辛さを加えて食べたりすることができます。

秋葉原店は秋葉原らしい雰囲気を出していて、店員さんは秋葉原などでアイドル活動する女の子がメイドのコスプレなどをして接客しています。また、期間限定メニューには、アニメタイアップなどのメニューも出てきたりします。夜はお酒とカレーが楽しめるバーになるのも面白いところです。

「カリガリ」は、レトルトカレーの企画・通販なども手がけていて、一時期ネットで話題になった「インド人完全無視カレー」や「ホリエモンカレー」を始め、色々なレトルトカレーを販売しています。

お店情報