カレーノトリコ

カレーノトリコ

秋葉原には老舗のカレー屋も多い中、2014年にオープンしてすぐに「秋葉原カレーと言えば、ここ!」という評判を得たお店が「カレーノトリコ」です。今では「秋葉原カレー」の中でもトップレベルに位置し、美味しさ間違い無しのカレー屋です。

お店オリジナルのスパイスカレーを食べることができます。初めての人は、2種のカレー両方を楽しめる「あいがけカレー」が良いと思います。「インド風カレー」は、スパイスの効いたサラサラとしたルーです。私は、具材に「チキン」を選ぶことが多いですが、パリパリ熱々に焼いたチキンとインド風カレーの組み合わせは絶品です。熱々なので、口をヤケドしないように注意が必要です。「牛すじドライカレー」は、野菜と挽肉がベースになっていて深い味わいと蒟蒻と牛すじの食感の組み合わせが面白いです。

カウンター10席であることとお店の評判の高さにより、ランチには行列ができることが多いです。お店に入るために並んで待つことは覚悟しておいたほうがよいでしょう。また、広いお店ではないため、近隣の迷惑にならないように店内での会話はなるべく控えるというマナーがあります。カレーノトリコの「アルバイト募集」には自ら「業務内容:気難しい店主手伝い」と書くほどで、店主は自分にも他人にも厳しそうな方です。しかし、きちんとマナーを守るお客さんに対しては親切で優しいです。ウルフルズが大好きな店主です。多少、店内に殺伐とした雰囲気を感じるときもありますが、あらかじめそういう事情を知っておけば、特に気にならないでしょう。

秋葉原近辺で「カレーノトリコ」と同じタイプのカレー屋はないので、一度ここで食べたら、定期的に行きたくなるタイプのお店です。

テレビ番組 TBS「マツコの知らない世界」の「秋葉原ランチの世界」特集の回(2016年2月放送)で紹介されました。

お店情報