[閉店] アヤムスープ茶屋

アヤムスープ茶屋

※ 「アヤムスープ茶屋」としては2019年7月31日に閉店しましたが、2019年8月8日に屋号を変えて再オープン予定とのことです。 ※

2019年6月28日オープンのスープカレー屋「アヤムスープ茶屋」。

以前は、「蜂鳥カリー」という店名で、小川町での店舗営業や移動販売をしていたカレー屋です。私も小川町に「蜂鳥カリー」があった頃に食べました。2000円超えのお値段の「頂点スープカリー」は、店主のこだわりと研究の積み重ねで作られているスープカレーで、鶏肉や野菜などの食材も良質なものを使っており、味は絶品で値段の価値ありの1品でした。お値段に躊躇するかもしれませんが、一度はこの味を食べてほしいという感じの絶品カレーでした。

そんな「蜂鳥カリー」が移動販売を経て、2019年6月に移転した「スープカレーカムイ」のあった跡地に、再び店舗営業でオープンしました。

メニューは、以前からある「頂点スープカリー」に加えて、「キーマカレー」があります。スープカリーのほうは2000円台ですが、キーマカレーは700~1100円とお手頃価格となっております。テイクアウトも店内飲食も可能です。「野菜キーマ」は、スパイスの効いたキーマや揚げた野菜に加えて、付け合わせのおしんこや鰹節のかかったサラダなどが乗っていて、1皿の中で色々な味や食感を味わえるようになっていて、とても美味しいです。

お店情報